理事長の部屋へようこそ!
ここには、今まで新聞・雑誌その他に掲載されましたものをアップしております。
在宅医療の歴史・在宅医療に対する考え・訪問看護・その他、皆様の参考になればと思います。

理事長の母校:岐阜県立岐阜高校 

岐阜県下一の進学校で、東大・京大・国公立大学医学部医学科といった大学・学部の合格者数は、全国的に見ても屈指の実績を維持している。
2009年の東大+京大+国公立医学部医学科合格者数は83名(内訳:東大17名、京大30名、国公立医学部医学科36名)、
うち現役合格者数は55名(内訳:東大14名、京大23名、国公立医学部医学科18名)で、これらの実績は、公立高校の中では全国トップである。
(※『週刊朝日』と『サンデー毎日』、高校HPより。)
2010年の合格者数は、東大23名(うち現役15名)+京大22名(うち現役15名)+国公立大学医学部医学科27名(うち現役13名)=72名(うち現役43名)であり、
この現役43名という実績は、公立高校の中では熊本高校と並び全国トップである。(※『週刊朝日』と『サンデー毎日』、高校HPより。)
また、慶應義塾大学や早稲田大学の合格者数が、非関東校ながら多い点も特徴である。

 
1月
2月
3月
4月
5月
6月
7月
8月
9月
10月
11月

12月

 2018年  訪問介護と看護
<特集>
"外縁"を広げる
*P26-P28 一部掲載

Clinic BANBOO
ばんぶう 1月号
[特集]
水面下で進む地域医療の再編成!!
診療科グループ化時代の生き残り戦略
                     
2017年

朝日新聞 1月13日
とちぎの風
人生支える在宅医療1

朝日新聞 1月20日
とちぎの風
人生支える在宅医療2

朝日新聞 1月27日
とちぎの風
人生支える在宅医療3

朝日新聞 2月3日
とちぎの風
人生支える在宅医療4

読売新聞 2月6日
「自宅や施設での最期」
         地域差
厚生労働省研究班調査

朝日新聞 2月10日
とちぎの風
人生支える在宅医療5

朝日新聞 2月17日
とちぎの風
人生支える在宅医療6

朝日新聞 2月24日
とちぎの風
人生支える在宅医療7

岐阜新聞 2月26日
在宅医療の実例紹介
第120回羽島郡メディカルセミナー

対談 
在宅医療と地域包括ケア
参画の意義

スズケン
メディカル&ファーマ 3月号
テーマ「地域包括ケア」

朝日新聞 3月3日
とちぎの風
人生支える在宅医療8

朝日新聞 3月10日
とちぎの風
人生支える在宅医療9

朝日新聞 3月17日
とちぎの風
人生支える在宅医療10

九州大学医学部
臨牀と研究 3月20日号
在宅医療のこれから

書籍 
「終活」としての在宅医療
かかりつけ医で人生が変わる

 かもがわ出版
 ≪書評≫月間ケアマネジメント

朝日新聞 3月24日
とちぎの風
人生支える在宅医療11

朝日新聞 3月31日
とちぎの風
人生支える在宅医療12

朝日新聞 4月7日
とちぎの風
人生支える在宅医療13

朝日新聞 4月14日
とちぎの風
人生支える在宅医療14

下野新聞 4月17日
「地域ケア」発信し100回
蔵の街コミュニティケア研究会

朝日新聞 4月21日
とちぎの風
人生支える在宅医療15

「食の喜びと心の寄り添いで
       豊かな毎日を」
YORI*SOI
地域在宅医療最前線

ゼロヒャク 4月号
≪特集≫ 在宅患者の
生きがいを支える歯科医療
在宅医療に於ける
 歯科医師のミッション

朝日新聞 4月28日
とちぎの風
人生支える在宅医療16

日本経済新聞 4月27日
かかりつけ医どう選ぶ?

運動器領域の医学情報紙
「ロコキュア」
特集 ロコモと地域包括ケア
  ロコモを取り巻く
     地域医療の課題

月刊 医療経営士
リーダーの肖像
  暮らしに寄り添う
   「動く医療」を実践

   

日本記者クラブ 7月5日
「2025年ショック どうする医療・介護」

毎日新聞 8月13日
どう変わる
2018年度医療と介護

日経メディカル9月号
始動する「看護師による死亡確認」

NPO在宅ケアを支える診療所・市民全国ネットワーク
全国の集いin鹿児島2016

下野新聞 11月3日 とちぎの在宅医療ナビ3 
避けられない虚弱化

下野新聞 11月10日 
医師や看護師在宅医療を学ぶ

2016年

埼玉の福祉広報SAI
 巻頭インタビュー
地域包括ケア時代の
   在宅医療
住み慣れた街で最期まで

2月6日下野新聞
 下野市
「地域包括ケアシステム
  構築へ初のセミナー」

ゼロヒャク 創刊号
特集 
はじめよう! 在宅医療
 在宅医療の向かう道

漁協の共済
健康よもやま話
 住み慣れた場所で
  最期まで(上)

朝日新聞記事
在宅死
半数が「異常死」扱い

対談 在宅医療と地域包括ケア
優先すべきは尊厳ある生活の支援
患者の生き様しるのは
  家族と在宅医療者

Clinic BAMBOO
ばんぶう3月号
[特集]
地方創世時代に問われる真価!!
診療所は地域づくりに
 どう乗り出すか

古河市 広報
注目! まちの話題
住み慣れた地域で最期まで
安心して暮らしていくために

朝日新聞
在宅ケアネットワーク栃木
20年後の在宅ケア
「助け合いが重要」

下野新聞
在宅ケア20年後を考える
 シンポジウム

くらしとからだ
 高齢者と在宅医療
  「病院信仰」
医療はくらしを支える機能へ

在宅新療 0→100
特集 在宅医療が
地域の文化を変える

TKC医業経営情報
特集
平成28年度診療報酬改定

Run&Up 2016春夏号
<インタビュー>
最期まで「口から食べる」を
        叶えるために
~薬から食事への転換を~

産経新聞 6月16日号
「生活」“社会保障”
特養の看取り、
    施設の“力”次第

在宅医療のための
clinician @Home
家族の肖像
「もう一つの約束」

Geriatric Mdicine
老年医学 6月号
特集:在宅医療の新時代
 連携から統合へ
総説:地域包括ケア
 構築の7つの視点

   

下野新聞 7月7日号
厚生労働省 前市区町別集計
在宅みとり 市町差の要因

岡崎医報7月号
 愛知県岡崎市医師会報
かかりつけ医フォローアップ研修
在宅医療のスピリッツ

SSKPアビリティーズ7月22日号
書籍紹介
「家で天寿を全うする方法」

Clinic BAMBOO
ばんぶう9月号
特別レポート
日本在宅医学会大会
在宅ケア学会学術大会合同大会

Clinic BAMBOO
ばんぶう9月号
地域医療の未来構想
第3回栃木県
栃木市と小山市
在宅医療の現状と課題

京都新聞 11月9日号
1面記事 
「在宅看取り浸透せず」
26面インサイド記事 
京都の在宅看取り浸透に壁
~24時間「体持たぬ」~

健康づくり 12月号
高齢期の健康づくり・介護予防
-健康長寿延伸のカギ-
人生を支える在宅医療

からころ 12月号
うららかPeaple
自宅で最期を迎えたい
その“ささやかな願い”を
    かなえるために

2015年

Clinic BAMBOO
ばんぶう1月号
「地域を読み解く
10のキーワード」

医療と介護Next
インタビュー
報酬減額から半年
訪問診療はどうなったか

Current Therapy
特集
治し支える医療としての
在宅医療の現状と展望
「在宅医療のスピリッツ」

Current Therapy
「地域づくりを通した
        在宅医療」
生きいき診療所・ゆうき
   荒井康之院長

公益社団法人
  生存科学研究所
シンポジウム
  「未来からの反射」
「出前医者が語る
   人生を支える医療」

Run&Up 2015春夏号
<対談>
超少子化・超高齢・多死社会
に求められる在宅ケア

TKC医業経営情報 5月号
<巻頭インタビュー>
7つのドメインで
課題の「見える化」が必要

訪問看護と介護
<特集>
在宅・地域で行う
特定行為

日経DI 2015.6
在宅医療
COPDによる
呼吸困難にオピオイド

地域リハビリテーション
地域包括ケア時代の
在宅医療

日本看護協会機関誌
オピニオン6
在宅医療の主役は看護師
特定行為を通して地域包
括ケアシステムの核に

メディカル朝日
高齢・多死社会へのプロローグ
私の死生観
「身内の死を経て初めて、
人の死はリアリティを帯びる」

JAHMC
INRERVIEW
医療に起きているのは革命
病院に頼らない文化を
        どう築くか

週間日本医事新報
質疑応答
Pro to Pro

広報 厚生労働
座談会
特定行為研修制度への期待

8月16日下野新聞
読 書
家で天寿を全うする方法
専門家の声紹介

摂食回復支援食
あい~と
専門家の声
究極の緩和ケア
人生の最後まで好きなものを

これからの
女性医療を考える
White 新語辞典
"Choosing Wisely"

2014年

茨城新聞 2014.1.28
茨城県看護協会主催
「在宅医療の意義学ぶ」
市民むけ勉強会

産経新聞 2014.2.6
シンポジウム「この町で健やか
に暮らし安心して逝くために」
「訪問看護師がキーパーソン」


下野新聞 2014.2.11
在宅ケアネットシンポジウム
「最終章」自分らしく


朝日新聞 2014.2.13
医療 超高齢に備え
「時々入院、ほぼ在宅」


朝日新聞 2014.2.13
地域完結2025年へ急務
「かかりつけ医」主役


日本歯科新聞 2014.2.18
RISTEX研究開発プロジェクト
「人生の最終段階の
ケアーエンド・オブ・ライフ」


   

下野新聞 2014.3.5
協会けんぽ栃木支部
   調査結果
「末期でも在宅」二の足
望む医療家族と話さず6割


下野新聞 2014.3.28
「いま、なぜ在宅か」
在宅療養全国大会
その人らしく最後まで

社会保険旬報 2014.4.1
 潮 流
全国在宅療養支援診療所
連絡会第1回全国大会開催


Run&Up 2014春号
世間話ベイスドメディスン
(SBM)のすすめ

SOLASTO
”その人らしさ”に向き合い
「病気と共にいきる」
を支える(荒井医師)

朝日新聞 インタビュー
「在宅医療で見えたもの」
 最期まで自宅で
  自分らしくある
   「天寿」を支える


サノフィ㈱ ファルファル
対談
「これからの在宅医療と
  薬剤師の役割」

SOLASTO
特集
「介護職と看取り」
“その人らしさ”を
 支え続けるために


Run&Up 2014夏号
<座談会>
胃瘻の原点にかえる


Run&Up 2014夏号
在宅こぼれ話
 約 束 」

在宅医療のための
clinician @Home
インタビュー
在宅医療の
 フロントランナーに聞く


日中医学  特集 
地域包括ケア時代の
       在宅医療


clinic BAMBOO
ばんぶう 9月号
「地域包括ケアに
  どうかかわるか」



Drug magazine
11月号
 ケースレポートで示す
  実践活動

下野新聞 
「生活支える医療」重要
都内で
地域包括ケアセミナー

対談
在宅医療と地域包括ケア
       参画の意義
“絆つなぎ直し
 地域包括ケアシステムの
          構築を”

サンデー毎日12月21日号
共倒れしない!介護
頼れる在宅医はこう探せ

2013年

アスムスケアナヴィ
№3発行

読売新聞 2013.1.29
「心に残る医療」体験記

solasto No.1
医療と介護をつなぐ先進的取り組み

 

 

 

感染症 FOCUS

下野新聞 2013.2.22
在宅ケアネット栃木

日本歯科評論3
特集 
患者さんは医院の外にいる

下野新聞 2013.2.7
目指せ在宅ケア先進県

下野新聞 2013.2.19
超高齢化社会

茨城新聞 2013.2.28
在宅医療 5拠点モデル事

読売新聞 2013.2.2
第31回心に残る医療

日医ニュース 平成25年4月5日

第1回 日本医師会在宅医療支援フォーラム開催

Visionと戦略(strategy)2013.5
チーム医療推進会議報告と看護師の特定行為

アスムスケアナヴィ
№4発行

日経新聞 2013.5.11
患者を訪ねる医師
心を通わせ、最期は自宅で

 

アスムスケアナヴィ
特別号

日経DI
2013.6 医師が語る
処方箋の裏側

 

日経ドラッグインフォメーション2013.7  interview
在宅への理解なくして
地域の薬局は
立ち行かなくなる

毎日新聞 2013.7.5終活⑧ 家で逝く、家で送る

毎日新聞 2013.7.6終活⑨ 家で逝く、家で送る

毎日新聞 2013.7.7終活⑩ 家で逝く、家で送る

毎日新聞 2013.7.8終活⑪ 家で逝く、家で送る

日刊スポーツ2013.7.11寄り添って⑨

日刊スポーツ2013.7.12寄り添って⑩

日刊スポーツ2013.7.13寄り添って⑪

 

毎日新聞 2013.8.2終活⑫ 家で逝く、家で送

毎日新聞 2013.8.3終活⑬ 家で逝く、家で送る

毎日新聞 2013.8.4終活⑭ 家で逝く、家で送る

毎日新聞 2013.8.5終活⑮ 家で逝く、家で送る

下野新聞 2013.8.8
超高齢社会
宇都宮と壬生 
在支診10倍差

アスムスケアナヴィ
№5発行

地域 ケアリング 12

医学書院
medicina 11

2013 秋号小山地区医師会誌

2013Vol.15 No.13地域ケアリング

2012年

新春対談 太田秀樹・猪飼修平

“地域”をエンパワーメントする看護職の力

下野新聞2012.1.29
在宅医療広がる技術

看護いばらき
平成23年度 茨城県看護研究学会

日本医事新報
私の一曲

下野新聞
2012.3.5
老衰と延命
医療介入問う

臨床栄養 
医療的ケア法制化へのプロセス

月刊ケアマネジメント 3月号
ケアマネジャーもだが
医師にも意識改革必要

日本看護協会機関紙2012.3 
臨時増刊号
これからのチーム医療と看護⑤
地域の在宅医の立場から

介護専門職情報誌
介護福祉
高齢者の移動障害
における予防とケ

Medical Tribune
第10回日本医療学会

下野新聞2012.4.11
大切なのは命の質

Ran & Up
With agingの提唱

下野新聞2012.6.10
豊かな「老い」考える
新たなまち市民の手で

下野新聞 2012.6.28在宅医療強化モデルに

下野新聞 2012.6.29

アスムスケアナヴィ
№1発行

下野新聞 2012.8.22
在宅ケアに焦点

いばらきの
地域医療  
2012.9 第29号
荒井先生インタビュー

下野新聞 2012.9.14
老いや病、地域で支えよう

 

読売新聞 2012.10.5
医療ルネサンス みんなで支える在宅

下野新聞 2012.10.26
コープ福祉センター小山
おやま城北クリニック

アスムスケアナヴィ
№2発行

月刊基金12 在宅医療へのパラダイムシフトに対応するために

2011年

社会保険旬報 No.2446 2011.1.1
出前医療20年

NICヘルスケアパートナー №49 2011年1・2月号
医療と介護の連携

月刊シニアビジネスマーケット 2011.01
在宅医療の基本は疾病予防にあり

結城市民フォーラム家で老いて家で逝くには

日本歯科評論2在宅療養支援診療所と歯科の連携
~現状と課題~

高齢者住宅新聞 2011.1.15互助・共助機能の再生を強く願

 

地域ケア・
在宅ケアに携わる
人のための
コミュニティケア

〈シンポジウム〉
在宅チーム医療の
新たな展開

下野新聞2011.2.1
小山の医療法人が
プロジェクト
「地域力」診断し
在宅医療普及へ

医学のあゆみ
介護保険制度からみた
運動器障害

 

茨城新聞2011.3.1
在宅介護の事例紹介
結城 
市民フォーラム600人

 

日本ホスピス・在宅ケア研究会
第19回沖縄大会抄録集
ホスピスケアと在宅ケア

2011.8.7 
熊本日日新聞
生活に寄り添う医療・介護を

2011.8.26 
下野新聞
地域に合った医療を

 

 
2010年

医療タイムス習慣医療界レポート
2010.1.1100No1948
人生の終わりをどう生きるかが
日常生活で語られる世の中に

2010.1.23
在宅療養を考えるシンポジウム

コミュニティケア 4

訪問看護推進連携
会議との
有機的連携の構築を
目指したい

特別養護老人ホームに
おける看護職員と介護職員の
連携によるケアの在り方に
関するモデル事業
報告書

   

訪問看護と介護2010 No.7
たんの吸引、医行為をめぐる連携

モダンフィジシャン
要介護認定者におけるリュウマチ性多発筋痛症



岐阜高校同窓生寄稿
あのころ・このころ

社団法人 農協共済総合研究所
共済総研レポートNo.111 2010.10
日本の在宅医療 課題と展望

週刊 東洋経12/18老後の子に頼らない住まいと親を迷わせない介護

2009年     第20回日本老年歯科医学学会
総会・学術大会

下野新聞09.6.14
介護保険制度は大丈夫か


文光堂
統計データでみる高齢者医療

岩波書店羽田澄子編著
終りよければすべてよし

ヘルスケア・レストラン2009.7Food Service
目で楽しむケーキつくり
管理栄養士 潮田直子

特集/老後を誰が看るのか

二転三転した判断基準
厚労相の姿勢に不信感

下野新聞09.9.27
高齢者の虐待と権利擁護

日本・スウェーデン国際会議
ジェロントロジー

Dictionary of Home Care
在宅医療辞典

全国知事会平成21年9月
優秀政策事例集

ヘルスケア・レストラン2009.9
心温まる手づくりおやつ
管理栄養士 潮田直子

 

2009.11.3読売新聞

社会保障 安心
社会的入院 解消
一般病床の改革急務

2008年

中央法規 Jan. 2008.1
ケアマネジャー
ようこそ!
とちぎ主任ケアマネ倶楽部

高齢者住宅新聞2008.1.15
地元の生協とパートナーシップ

医学部ニュース No.275/2008.
JANUARY
日本病院管理学会
鴨下環境大臣を招き基調講演

NHK社会福祉セミナー動き出した開業ナースたち

在宅医療という経験と運動

GPnet
2.2008.February
安全・安心ケア

PHARMACY DIGEST
2008.2月号
在宅ケア推進のカギは地域
連携・多職種連携にあり

茨城県医師会報No.651 2008.3在宅療養支援診療所の役割とこれから
太田秀樹

地域医療連携 実践ガイドブック治療2008Vol.90 3月増刊号在宅医療と地域連携
太田秀樹

PHARMACY DIGEST2008.3月号「来店を待つ」から
「患家へ足を運ぶ」へシフトせよ太田秀樹

NEWSLETTER・自治体学No.130後期高齢者医療制度と「生き様」を伝える在宅医療太田秀樹

TKC医業経営情報3特集 超高齢社会の診療所経営活動を支える医療を包括的に提供することが大切
太田秀樹

地域リハビリテーション 2008.4
終末期の生活を支えるリハビリテーション在宅高齢者の終末期を支える
太田秀樹

都道府県展望  2008.4 No595
全国知事会地方自治先進政策センター
頭脳センター専門委員特別寄稿
人口減少社会における少子高齢化―今なぜ在宅医療か―
おやま城北クリニック院長 太田秀樹

   

2008.October.10
高齢者ケアと医療がわかる
月間GPネット
The Innterview

JIHa10/2008
医療福祉建築
24時間在宅医療
太田秀樹

nikkei
Medical 10/2008
日経メディクイズ
在宅医療

 
2007年

下野新聞
2007.1.26
高齢社会の新しい住まい

日本在宅医学会
2007.2
小児在宅医療

  Home Care Medicine

今、地域で求められている
医療ケア

(社)農協共済総合研究所医療レポートNo.53 Summer2006
高齢者のゆくえと介護保険

   

日本医事新法
在宅医療支援診療所
連携ガイドブック

読売新聞 2007.10.27(土)
在宅看取り二万七千人

読売新聞 2007.10.27(土)
在宅看取りに地域差「最期は病院で」根強く

茨城新聞平成19年11月18日
【生活】からだ
在宅医療のいま3

生きる活力は子どもたち

日経メディカル11
先行例に見る在宅医療での医師の役割

現代エスプリ
在宅医療

2007.12.5高齢者住宅新聞在宅医療推進フォーラム開催
多職種が協働し、チーム形成


地域ケアの提案/映画上映とシンポジュウム
だれもが安心して暮らせるまちへ

エルゼビアジャパン
2007.12 医療経営情報
在宅療養支援診療所をめぐるシンポジュウム

2006年

医学書院 訪問看護と介護2006.vol.11No.2
小児の在宅医療の課題と訪問看護師への期待

下野新聞 2006.2.2
「在宅ケアネット栃木」10年

在宅ケア考え10年

 

 

 

訪問介護と介護2006 Voll.11 No.7
在宅支援診療所と訪問看護の連携
期待される訪問看護のあり方と課題

(社)農協共済総合研究所医療レポート No.53 Summer 2006高齢者のゆくえと介護保険

MEDi.magazine
病院経営に「医の話」ーメディカルマガジンー
医療の現場から地域連携なくして在宅医療は存在し得ない

Better Care
介護新時代の情報誌「ベターケア」第35号
2006Summerドキュメント百人百色の介護

ばんぶう
THE FAMILY DOCTOR

日本医事新報 No.4305プラタナスいびつな人工ピラミッドが教えるもの

揺らぐ在宅医療
2005年

医学書院
訪問看護と介護2005.3.15発行リフレッシュのすすめ 3
わくわく訪問看護ステーションおやま渡邉 ともえ

Home Care 3 2005 March
在宅医療 基本の“き” シリーズ対談5 前編

後編

医学書院
訪問看護と介護2005.4.15発行
リフレッシュのすすめ 4
介護老人保健施設生きいき倶楽部(施設長)
飛田清毅

入院より費用は少なく

医学書院
訪問看護と介護2005.5.15発行リフレッシュのすすめ 5
介護老人保健施設生きいき倶楽部鈴木竹子

 

生きる力は子供達  
2004年

訪問看護と介護〔第9巻・第2号〕医学書院管理者日誌⑪
退院指導に物申す医療法人アスムスわくわく訪問看護ステーションおやま
小薗江一代

「在宅ケアネットワークとちぎ」
「コミュニティー・パワー」をキーワードに地域づくりを考える

訪問看護と介護〔第9巻・第3号〕医学書院管理者日誌⑫最終回アスムスの輪医療法人アスムスわくわく訪問看護ステーションゆうき平澤由美子

インドネシアの医師タワティさん自治医大大学院終了
故郷で開業が夢

厚生科学研究所より医療法人アスムス理事長太田秀樹 編著による
本が出版されました。『主治医意見書の書き方』
地域医療を支えるかかりつけ医

「在宅医療」という言葉はもう古い。
これからは「コミュニティ」の時代です

在宅ネットワーク・とちぎ
『5年の歩みとこれから』
代表世話人 太田秀樹

MEDi.magazine02
2004.SUMMER
臨床研修協力施設で育てる!現場の体験が研修の基本。在宅医療のすべてを見せたい

 
2003年  

訪問看護と介護〔第8巻・第4号〕 
医学書院  管理者日誌 ①
あれから12年、そして今、私の気づきを通して
医療法人アスムス看護部長
中村路子

下野新聞『しもつけ随想』2003年4月27日掲載
寝たきり老人に医療がある国、ない国

訪問看護と介護〔第8巻・第5号〕医学書院管理者日誌②管理者見習日誌医療法人アスムスわくわく訪問看護ステーションおやま小薗江一代

下野新聞『しもつけ随想』2003年6月1日掲載
一本の点滴

NIC Healthcare Partner  
医療と介護のマネジメント情報誌  No.2 2003年5・6月号
『在宅』の時代

CL SMILE シーエルスマイル 2003.6
やさしい医学講座脱水症状

訪問看護と介護〔第8巻・第6号〕医学書院管理者日誌③管理者見習日誌医療法人アスムスわくわく訪問看護ステーションおやま小薗江一代

NIC Healthcare Partner  
医療と介護のマネジメント情報誌
「在宅」の時代

医療、福祉、産業が集結し
コミュニティケアの実現を

訪問看護と介護〔第8巻・第7号〕 
医学書院管理者日誌④
白衣を脱いで、できたこと医療法人アスムス
参事(看護師、介護支援専門員)
赤木芳枝

NIC Healthcare Partner  No.4 2003年7・8月号
医療と介護のマネジメント情報誌
「在宅」の時代
 在宅専門でも経営は十分成り立つ。
これから問われるのは地域連携

訪問看護と介護〔第8巻・第9号〕医学書院管理者日誌⑥
山越え谷越え、訪問看護師10年目医療法人アスムスわくわく訪問看護ステーションゆうき平澤由美子

臨時雑誌整形外科私論『寝たきりは不適切な処置によって作られる』
医療法人アスムス理事長太田秀樹

2002年         読売新聞 2002年(平成14年)6月14日掲載
医療改革案巡り宇都宮で公聴会
 

ほうもん看護
財)日本訪問看護振興財団
在宅ケア活動紹介

 
2001年   CL SMILE 2001 MAR. やさしい医学

移動の障害(その1)

月間総合ケア  9月号

2001.10.27 在宅かかりつけ医のあり方を考える会の要旨
-太田秀樹先生の講演要旨

幸せな介護はどこにある?
婦人公論
井戸端会議
特別版
ゲスト=太田秀樹・加藤タキ・羽成幸子
司会=田丸美鈴

「医療者にできることは何か」を問い
高齢者の生活を支援

 
~2000年        
TOPへ  おやま城北クリニック  蔵の街診療所  街かどクリニック・世田谷  生きいき診療所  生きいき倶楽部  訪問看護おやま  ケアセンター 居宅生きいき ケア研究所 RISTEX 理事長の部屋  アスムス概要