下野新聞 2003年(平成15年)1月5日(日曜日)
医療法人喜望会 理事長 太 田 秀 樹
『しもつけ随想』の執筆者として
下野新聞に連載を執筆
 しもつけ随想は次回12日付けから新執筆陣でスタートします。
いずれも各界で活躍されている方々です。
引き続きご愛読ください。
(掲載文より)
  このたび当法人の理事長太田秀樹が下野新聞の「しもつけ随想」
の連載に執筆者として登場することになりました。
  この連載には、絵本画家の鎌田暢子さん、シニア・ワインアドバイザーの大橋健一さん、声楽家の片岡真理さん、刺し子作家の小川裕子さん、などが執筆者として登場します。
  どのような快文が執筆されるか非常に楽しみです。
  掲載され次第にご紹介いたしますのでお楽しみに。
TOPへ  おやま城北クリニック  蔵の街診療所  街かどクリニック・世田谷  生きいき診療所  生きいき倶楽部  訪問看護おやま  ケアセンター 居宅生きいき ケア研究所 RISTEX 理事長の部屋  最新情報  アスムス概要